社会福祉法人 すずらん福祉会

楽々ブログ 一覧

楽しかった!!おいしかった!!

2019年11月13日

栢美会の方々の太鼓は、身体の芯まで響き渡る演奏でした。

演奏後は、歌あり体操あり

とても健康的で楽しい時間を過ごしました。

 

 

さらに・・・

岩崎マスターとスタッフによる豆ひきコーヒーでおやつタイム

「おいしいな」「やっぱり豆からいれるコーヒーは違うな」「おかわり頂戴!」

皆さん、いつもよりにこやかな表情でした。

                       橋北楽々館ショートステイ

 

                     

秋満開

2019年10月31日

10月は雨の多い一か月でした。
雨にも負けず風にも負けず、
デイサービスは活気あふれる毎日を過ごしています。

さて、秋の穏やかな気候を満喫するべく
10月の中頃に『テラスでランチ』を行いました。

そういえば去年の今ごろも
曇りや雨の日の合間をぬってランチをしていました。

 

そして、楽々館の10月といえば、毎年恒例の

『ミニミニ運動会』!!
ただいま開催中です。

赤白に分かれて
「パン食い競争」や「大玉転がし」などなど
白熱した競技が行われています。

 

託児所の子供たちにも参加してもらいました。

怪我無く、楽しく、運動会の最終日まで楽しみたいと思います。

橋北楽々館ショートステイのコスモス畑も満開です

2019年10月31日

利用者様が、想いのままイメージする色で塗っていただき、

真赤な夕焼け空のもと橋北楽々館ショートステイのコスモス畑も

満開になりました。

秋がやってきました

2019年9月28日

暑い夏が一段落して、
季節の変わり目を実感します。

デイサービスでは、
秋を迎える準備をはじめています。

『里の秋』


利用者さまが
一つ一つ考えながら作り上げ、
職員があれこれと試行錯誤した
作品です。

実りの秋らしい
充実した作品となりました。

「昔を思い出す」「今までで一番のお気に入り」など
利用者さまから嬉しい言葉が次々と寄せられています。

 

さらに秋といえば、
「柿」「栗」「ぶどう」などなど。
続々と秋の作品を制作しています。

そして、
9月といえば「敬老の日」。

今年も託児所の子供たちから
とってもステキなプレゼントを頂きました。

 

子供たちのかわいい姿を見ると
思わず顔がほころびます。

デイサービスからも
「写真立て」をプレゼントさせていただきました。

楽々だより2019年夏号(デイサービス)

2019年9月6日

『楽々だより2019年夏号』発行しました。

楽々だより2019夏号(PDF)

令和元年夏の思い出です。

デイサービス夏祭り

2019年9月3日

デイサービスでは、
8月の最終週に
レクリエーションの時間を使って
「夏祭り」を開催しました。

毎年恒例の夏祭りですが、
今年は
「千本引き」「お菓子釣り」「的当て」「スマートボール」を
行いました。


託児所の子供たちも日替わりで加わり、
今年も、わいわいがやがやと、
夏祭りの雰囲気を楽しみました。

令和元年 夏祭り

2019年9月3日

高浜楽々館では、
8月25日の日曜日に
夏祭りを開催しました。

今年の祭りでは、
食べ物エリアがさらに充実し、
フラダンスショーや
ハワイアンバンドのステージのほか、
100円バザーも行いました。

また、今年の夏祭りは
昨年同様、
四日市花火大会に合わせた開催でした。

施設内の東側に面した廊下からは
花火会場の霞ヶ浦方向は見晴らしが良く、
夜になると、
四日市ドームやポートタワーなどの間から
花火が上がり、花火全体を見ることができました。

次々と上がる花火を見ながら、
また来年も、同じ景色を
皆様と楽しめたらいいなと思いました。

今日から8月

2019年8月1日

8月に入り、暑さが増して、
いっそう夏らしくなりました。

前回記事では、
夏の行事について紹介しましたが、
製作活動もたくさん行っています。

『アサガオの壁飾り』は、
「上手くできるかな?」と
悩む利用者さまが多くおられましたが、
どれも風情ある出来上がりになりました。


 
 

また、夏の季節によく合う
『花火』の製作も行いました。

花火も女の子も貼り絵です。

ほぼ毎年、『花火』の製作を行っていますが、
毎年違う形の花火作品ができあがります。


利用者さまと相談しながら、
協力して
次々と新しい作品を作っています。

 

<追記!>
7月末に、
四日市にやってきた
台風の後、
東の空に虹が出ていました。

なんだかハッピーな気持ちになりました。

梅雨明け

2019年7月30日

ようやく梅雨が明け、
暑さが本格的になってきました。

デイサービスは、雨の続く時期でも
いつもと変わらず、楽しく活動的な7月を過ごしました。

7月13日(土)には、
『桜花台民踊サークル』の
皆さんが来所され、
歌や踊りを披露していただきました。

利用者さまも歌を口ずさみ、
上半身を大きく振って
一緒に踊ったりされ、楽しそうでした。

また、『スイカ割り』も行いました。

託児所の子供たちも参加して、
何人もの利用者さまが代わるがわる
スイカ割りに挑戦しました。

何度目かでようやく
スイカに切れ目が入りました。

 

来月以降も、
『夏祭り』をはじめ、
夏ならではのイベントが続く予定です。

遠藤関、大栄翔関が来てくれました!

2019年7月11日

7月1日、遠藤関と大栄翔関が高浜楽々館にお越し頂き、素敵な時間をプレゼントしてくださいました。

利用者様もスタッフも今か今かと心待ちにしておりました。
到着されると大きな歓声と盛大な拍手でのお迎えでした。
こちらからの質問に答えて頂いたり、写真や握手まで快く応じてくださいました。

あっという間のひと時でしたが、利用者様やスタッフの笑顔がたくさん見れました。

遠藤関と大栄翔関の今後の活躍を期待して、応援していきたいと思います。