社会福祉法人 すずらん福祉会

楽々ブログ 一覧

春を満喫中

2019年5月23日

桜の季節は終わりましたが、
街にはいろんな花が満開を迎えています。
赤、黄、白、青、紫などなど、
町中が様々な色で溢れています。

5月の中旬ごろ、楽々館に
演奏ボランティア『スマイル』の
皆さんが来所されました。

特養入居者様や
デイサービス利用者様と一緒に
歌や踊りなどで大いに盛り上がりました。

 

また、デイサービスでは
おやつレクリエーションとして
ベビーカステラ作りを行いました。

利用者様とワイワイ話しながら手分けして行うと
次々と作業が進みます。

あっという間に出来上がり
皆さん笑顔で、ベビーカステラ作りを楽しみました。

中には、なぜか「味がしない」モノもあったようです。

 

5月になり、新しい年号が始まりました。
楽々館では変わらず、
イベントやレクリエーションなどを通して
楽しく過ごしています。

今日から令和

2019年5月1日

今日から新しい年号『令和』となりました。
また、5月になり
ここ最近は暖かい日が続いて
春を一層感じられます。

さて、デイサービスでは、
4月のはじめに、毎年恒例の
橋北地区にある八幡神社へ
お花見に行きました。

   

 

そして、利用者さまと製作した
季節の作品も出来上がりました。

今回は1か月ほどかけ、
2種類の「鯉のぼり」が完成しました。

「鯉のぼり」その1

立体的なウロコは、
一つ一つが利用者さまが折った兜なんです。

「鯉のぼり」その2

もう一つは短冊です。
個性的で多種多様な鯉や兜が並んでます。

今日からはじまる『令和』の時代も末永く
利用者さまと楽しく過ごしていければと思います。

喫茶よっぴー開店

2019年4月4日

特養で喫茶をはじめました。その名も「喫茶よっぴー」です。
この喫茶のオーナーの管理栄養士の名前から名づけられました。

入居されている方、ご家族、スタッフのちょっとしたくつろぎの場になればと思い、3月21日にお試しで行いました。いつもと違った雰囲気で、いつもより豪華なティータイムのひととき。

今回のデザートは、プリンアラモードとさくらのパウンドケーキをご用意しました。
プリンの方が人気で閉店を待たずして、完売となりました。

今回、とても好評だった為、今後は定期的に営業することにしました。

次回は、何のメニューにしようか、考案中です。
みんなに愛される「喫茶よっぴー」を目指して、試行錯誤していきたいと思います。

喫茶よっぴー 看板1

満開の桜とチューリップ

2019年4月3日

街の桜も徐々に咲きはじめ
街全体が華やかで
賑やかな雰囲気に包まれているようです。

デイサービスのフロア内でも
桜が満開となりました。

こぼれ落ちそうな満開の桜の下には
チューリップと菜の花も。

利用者さまと
一つ一つ丁寧に花を作りました。

こちらにも桜の花が。

桜の製作物が色んなところにあり
デイサービスのフロア内も
春の雰囲気に包まれています。

 

そして来月からは
元号が『令和』になります。

デイサービスでは
改元を記念して
利用者の皆さまと
筆で「書初め」をしました。

達筆な方が多く、職員は驚くばかりでした。

ひな祭り

2019年3月23日

最近は朝晩の冷え込みも緩くなり
春を感じる時期となりました。

楽々館の館内も
春にちなんだ製作物や掲示物も増え
さらに明るい雰囲気になっています。

 

さて、デイサービスでは
3月上旬に『ひな祭り撮影会』を行いました。

利用者の皆さまは、晴れやかな表情で
大きなひな祭りの衣装を合わせて撮影を行いました。

撮影した写真がこちら。

 

また、このブログでも
行事などの写真を紹介していますが
この度、デイフロアの一角に
『楽々写真館』コーナーを設けました。

行事の様子はもちろんのこと
誕生日の記念写真や行事写真、
普段の何気ない写真など
色々と飾る予定です。

楽々だより2019年早春号(デイサービス)

2019年3月1日

『楽々だより2019年早春号』発行しました。

楽々だより2019早春号(PDF)

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

デイサービスの節分

2019年2月2日

2019年も1か月が過ぎ、早くも2月。
そして2月3日は節分です。

1月下旬から利用者さまと『鬼の面』を製作しました。

 

 

こちらは大きな鬼のお面です。

 

利用者さまの個性あふれるお面たちです。

 

先ほどの大きな鬼のお面を使い『鬼退治』をしました。

 

また、デイサービスは日曜日はお休みのため、
2月2日(土)に『豆まき』を行いました。

鬼が玄関から登場です。

玄関から入ろうとする鬼に向かって
利用者さまが一斉に豆を投げます。

「鬼は外~!」と大きな掛け声とたくさんの笑い声。
今年も楽しく『節分』を過ごせました。

デイサービスのお正月

2019年1月30日

新年を迎え、デイサービスでは
レクリエーションや製作活動、体操などなど
利用者さまといつもと変わらず、楽しく過ごしています。

毎年恒例のお正月ならではの
福笑いや駒回し、貝合わせなどのレクリエーションも行いました。

 

絵馬も飾りました。
利用者皆さまに今年一年の願い事を書いていただきました。

 

来月の製作活動の準備も抜かりなく。

今年も一年、よろしくお願い致します。

今年もよろしくお願い致します。

2019年1月1日

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

特養のお正月は、おせち、赤飯と甘酒でお祝いしました。
普段はユニットごとに食事をしていますが、1月1日は、全ユニットが集まりました。
皆で新年を迎えられたことを、とても嬉しく思います。

食事の後は、かるたや書初め、福笑いなどを楽しみました。

また、福ユニットが作ってくれた「福神社」を参ったり、おみくじをひいたり、少しだけ初詣の気分も味わいました。「福神社」のあまりの出来栄えの良さに、入居者さん、ご家族さんも記念撮影をされていました。ご利益がありそうな気がします(*^_^*)

今年も職員一同「おもいやりの心」を忘れずに、がんばっていきたいと思います。
入居者様が幸せと感じて頂けるお手伝いができれば幸いです。

今年も皆様にとっていい年でありますように

もちつき大会

2018年12月31日

12月27日に特養、デイサービス、ショートステイ、ケアマネ、在宅介護支援センター合同で餅つき大会を行いました。

当日は、寒く少し雨がちらついていましたので、館内から見学して頂きました。

利用者様、託児の子供たち、スタッフ、皆で掛け声にあわせて餅をつきました。

ついた餅は、皆で丸めて鏡餅を作りました。

出来上がった鏡餅はそれぞれの施設に飾りました。
来年もいい年でありますように

今年は「高浜楽々館」ができ、たくさんの出会いがあった素敵な年となりました。
すずらん福祉会に関わって頂いたすべての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に今年もお世話になり、ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願い致します。